0

口の中をやけど

久々に上あごをやけどしました
あつあつのジャガイモを食べた途端にうえにくっついてしまって…

まーすぐ直るし、と思っていましたが
これがなかなかそうもいかず…(^^;)
と言いますか、結構上あごを使って食べているんだな、という事に気が付きました

ワナカムヨガスクールのWSで聞いたお話をまた思い出します
『いくら寒い国に行っても内臓は凍らないだろ?』というマスターの問いかけでした
比較的暖かい地域に住んでいるので、そんな事考えもしませんでしたし、不自由も感じた事がない
当たり前のことだったので「はて?….」と思った事を覚えています

いや~ 人間の身体ってすごいですね☆
自動調節装置がついているというか…

冬は白湯を持ち歩くようにしているのですが、朝7:30に沸かしたお湯は、ヨガクラス前の10時過ぎでも水筒の中であつあつで
うがい手洗いをする場合、熱くてなかなか口に含めません
ほんのチョビットのほぼ熱湯を含みそっと口の中でまわします
お湯が段々うがいできる温度に変わっていくので、そこでうがい開始
何度か繰り返して、スッキリ終了

毎週思う事ですが、口の中もすごいな~…と
熱いものを程よい温度に、冷たい物も程よい温度に調節する仕組みがあって、
丁度良いものが体内に入っていくようになっている!☆
そんなの当たり前だよ!と言われるかもしれませんが

いや~ 私は毎回感心するわけです
人の身体ってスゴイナー!☆と

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>